読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bigLiBox

備忘録だったり。読書メモだったり。ところで仕事が終わりそうにないんですが。

Windows7のCドライブ容量が減らせない(使用済みの容量がファイル容量と一致しない)時

SSD 225GBをCドライブとして割り当ててたが、容量がぱっつぱつになった。
空き容量300MBくらいしかない。。。
しかし、Cドライブ以下のシステムファイルや隠しファイルを全て表示してプロパティを見ても合計で80GBくらいしかない。

まずこれを基に確認してみた。
Windows-7 「Cドライブの容量が減らせない」時に確認すべきこと。 - Yahoo!知恵袋

「System Volume Information」は、「システムの復元機能(復元ポイント)」と、「以前のバージョン機能」が使用するための隠し領域です。ここに大量のデーターが保存されるとエクスプローラーには表示されないのに、システムドライブ(C)使用容量が増えることになります。

とのことなので、

  1. 隠しフォルダを表示
  2. 「System Volume Information」フォルダのアクセス権を得る

で「System Volume Information」の容量を確認したが16GBくらいしかない。

次にこれを基に確認してみた。
Cドライブの空き領域の表示がおかしい!? - Windows 7 [締切済 - 2015/02/02] | 教えて!goo
私とほぼ同じ状況の人っぽい。

そこで、ディレクトリの容量表示ツール「FileSum」をダウンロード。
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se513257.html
管理者権限で実行してみたところ
「C:\Windows\Temp」の容量が160GBくらいあった!

WindowTempフォルダには「cab_XXX_X」というファイルが大量にあり
それが容量160GBの大部分を占めていた。

そこでコレ。
C:WindowsTemp フォルダーに cab_XXX_X ( X は数字) が生成されディスクの容量を圧迫している場合の対処方法

C:\Windows\Temp\cab_XXX_X は、Windows Module Installer Service によって利用される、CBS.log を圧縮する際に利用される一時ファイルとなります。
このファイルは、本来圧縮完了後削除されるはずですが、圧縮時の処理の中で問題が発生した場合、残存することがございます。

対処方法:
以下のファイルを別の場所に移動するもしくは削除します。

C:\Windows\temp\cab_XXX_X (前述の図)
C:\Windows\logs\CBS\CbsPersist_xxxxxxxxxxx.log (以下図)
C:\Windows\logs\CBS\CbsPersist_xxxxxxxxxxx.cab (以下図)

とな。
とりあえずWindowsTempフォルダしたの「cab_XXX_X」ファイルを削除してよさそうなので、全て削除で。
無事Cドライブの空き容量確保!
f:id:bigLiBox:20160929131803p:plain

しかしながら「cab_XXX_X」ファイルが増え続けることの根本解決には至ってない。